【2020年】ゼメキスカフェ@銀座 レポその1

趣味
スポンサーリンク

今回は、高クオリティなキャラクターコラボカフェ「ゼメキスカフェ」のレポートです。

(説明のためコラボカフェと書いてみましたが、もはやコラボの域は超えています)

現時点で2回訪れまして、フード4品、ドリンク3品を頂いてきました。

メニューが充実しているのはもちろん、店内の至るところに楽しめる要素が満載で、さらには店員さんの対応もとても親切です。

なお、この記事には多少のネタバレが含まれるため、新鮮な気持ちで臨みたい方はご注意ください。

(2020/2/15時点でSNS・Web掲載禁止のものは載せておりません)

\目次からジャンプできます/

ゼメキスカフェって?

「ゼメキスカフェ」とは、京さん(DIR EN GREY/sukekiyo)がプロデュースする期間限定カフェです。京さんから生まれた「ゼメキス家」のキャラクターをモチーフとしたフードやドリンクを楽しめる素敵空間です。

ゼメキス家のOfficial Siteはこちら

The Zemeckises Official Site



ゼメキス家関連のカフェイベントは過去にも何度か開催されており、今回は5回目となります。

その1

「The Zemeckises x Tabela コラボカフェ」

開催期間:2018年10月27日(土)~11月11日(日)

場所:カフェレストランTabela(東京)

その2

「The Zemeckises Cafe at Gamran Ball」

開催期間:2019年2月9日(土)〜2月19日(火)

場所:Gamran Ball 銀座店(東京)

その3

「The Zemeckises Cafe in Osaka」

開催期間:2019年6月1日(土)〜6月16日(日)

場所:パセラリゾーツなんば道頓堀店(大阪)

その4

「The Zemeckises Drink Stand」

開催期間:2019年8月3日(土)~9月1日(日)

場所:パセラリゾーツ渋谷店(東京)



その1はいわゆるコラボカフェという規模感で数品ほどスイーツ・ドリンクが提供されていました。

その2からメニューが本格的になり、ゼメキス家の専門カフェが期間限定でオープンしている感じとなりました。その3の大阪もその流れで、新メニューでの開催となりました。

ドリンクスタンドでは色鮮やかな特製ドリンクをテイクアウトできるといったものでした。

フード&ドリンク

ゼメキスカフェの素晴らしい点の1つに「美味しい!」というのがあります。

「食べ物のイベントなんだからそりゃそうでしょ」と思われるかもしれませんが、コラボカフェにありがちなのが「見た目はコラボしてる感あるけど味はイマイチ」という感想です。私もアニメ系のコラボカフェでの経験があるのでわかる気がします。

その点、ゼメキスカフェは味もこだわりが詰まっているのです。

それでは、全体のなかのほんの一部ですが、私が頂いたメニューを紹介します。

フードその1:ペニュのグリーンカレー

ペニュのグリーンカレー

なんと可愛いのでしょう!

ペニュの姿をしたグリーンカレーです。

「ペニュ」は、ゼメキス家のメインキャラクターの名前です。

グリーンカレーといえば、タイ料理店で出てくるものはとても辛いものが多いですが、ゼメキスカフェではちょうどよい辛さに調整されていると感じました。辛い物がよほど苦手でなければ楽しめるお味だと思います。グリーンカレーらしいコクがあって、具だくさん、そしてパクチーが盛り盛りで美味しかったです。

そして写真の左上にいるイラストはARキャラです。1品注文するごとに1種類プレゼントされます。

フードその2:殺戮のマイエルパフェ

殺戮のマイエルパフェ

(本当は剣を持つ手があるのですが、この写真では手前に倒れてしまっていますね……)

なんだか穏やかではないネーミングですが、これはペニュのママである「マイエル」のキャラクターに沿ったものとなっています。

ピスタチオの味わいが美味しかったです。右側に乗っている三角の焼き菓子はそれ単体でも成り立つのではないかというお味でした。下の方にはチョコレートのアイスがたっぷり入っていて食べ応えがありました。

フードその3:ホイのオムライス

以前ホワイトソースで提供されていたオムライスが、今回はハヤシソースで登場しました。

オムレツを割るとふわふわ卵になっています。

キノコもたっぷりでソースと絡めながら食べるととても美味しいです。見た目は可愛いですが結構ボリュームがあってお腹いっぱいになります。

ちなみに2/14に京さんご本人がカフェを訪れ、オムライスを召し上がったとのことです。(ゼメキス公式Twitterで来店について紹介されました。現在は当該ツイートは見当たらないようです)

フードその4:もっちり神ペニュのアイス包み

もっちり神ペニュのアイス包み

非常に可愛いです。

そして神というだけあってゴージャスです。金色のお皿が大きくて窓側のカウンター席だとちょっとはみ出すくらいでした。

もっちりした求肥(ぎゅうひ)の中に、アイス、ホイップクリーム、そしてラズベリーが包み込まれています。イメージ的には雪見だいふくのような感じですが、中身が豪華です。 周りに飾ってあるイチゴも美味しかったです。

もちもち素材はなかなか切れないのでナイフとフォークで頂きました。食べ始めるとペニュがかわいそうな感じになっていきますが気にせずムシャムシャ食べました。想像していたよりもボリュームがあり、これまた食べ応えがありました。

ドリンクその1:ぷかぷかホイのライチトニック

ぷかぷかホイのライチトニック・特典コースター

「ホイ」もキャラクターの名前です。「よこどりの美学」をモットーとする愛すべきキャラです。個人的に推しであるせいかARキャラがだいぶ大きい写真になっております。

アイスはラムネ味で、ドリンクは爽やかな味わいでした。

そして、ドリンクの左に映っているのは特典のコースターです。今回は描きおろしイラスト3種類からランダムで配布されています。この時にもらったのは、最近の京さんっぽいイラストでした。

コースターの上に映っているのは各席に置いてあるキャンドルで、京さん直筆のイラストが描かれています。テーブルによって違うのでこれもまた楽しみのひとつです。

ちなみに2回目のキャンドルはこんな絵でした。

ドリンクその2:ペニュのココナッツパインジュース

ペニュのココナッツパインジュース

トロピカルなお味のジュースです。

下の方に白タピオカと南国シロップが沈んでいて、少しずつ混ぜて頂きました。

シロップを混ぜると結構甘く、個人的にはピンクの部分だけでもちょうどいいかもと思いました。久しぶりの白タピオカはぷちぷち食感が楽しめました。

右手の奥に映っているのは、持参したペニュ&ホイのぬいぐるみです。色んなバージョンが出ましたが、私は初期のこの白コンビが好きだったりします。

そして、特典のコースターはかぶりました……!

ドリンクその3:ゾゾ実のグリーンアップルヨーグルト

ゾゾ実のグリーンアップルヨーグルト

上に乗っているのはチーズクリームです。

ゾゾ実ちゃんのドリンクは2種類あり、チーズティーかこのヨーグルトジュースか迷ったのですがヨーグルト系が好きなのでこちらを選びました。

チーズクリームをのせる系のドリンクは、その存在は聞いたことがあったのですが(テレビでタピオカの次に来るのはチーズティーだ!と紹介されているのを見ました)、飲むのは初めてでした。

正直、味は予想できないまま、ゾゾ実ちゃんにつられて注文しました。

お味のほうは、チーズクリーム単体でも美味しかったですし、ドリンクと混ぜながら飲んでみても不思議とマッチしていて美味しかったです。

そのほかのメニュー

メニューはこちらのツイートの画像から見ることができます。

時間いっぱい楽しむために

90分制(コースの日をのぞく)なのですが、意外とあっという間に過ぎていきます。

そこで90分の過ごし方の一例を書いてみます。

準備

入場時間の15分前を目安に集合。なるべく時間ぴったりに入場できるようにスタンバイ。

チケットと身分証明書を忘れずに。

店内には順次案内してもらえます。

入店

入店すると、チケット代金に含まれる1ドリンクを注文する紙をもらえます。

1,190円以下のドリンクが書いてあるので、注文数を書いて店員さんに渡します。

事前に決めておいてすぐに注文するとスムーズです。

最初の待ち時間

ドリンクが来るまでの間、ARアプリの準備をします。

詳しくは各席に置いてある説明を読めば分かるようになっています。ダウンロードにそこまで時間はかかりませんが、事前に入れておいてもいいかもしれません。「舞台めぐり」というアプリです。

また、注文したいメニューを決めて、席にある注文用紙に記入しておきます。

フードはできた順に出てくるので、お料理→デザートの順で食べたい場合は、まずはお料理だけを注文するのがおすすめです。デザートは意外とすぐに出てくるので、アイス系のものはお料理を食べている間に溶ける可能性があります。お料理の写真をまとめて撮りたい場合や、食べる早さに自信がある場合は同時でも大丈夫かと思います。

注文用の紙はたくさんあり、何度でも注文することができます。

まだ時間が余ったら、各席に置いてある小冊子を眺めるのもよいでしょう。(意味深なペニュの写真集という感じです)

ドリンクを楽しむ

最初のドリンクとともに特典コースターも受け取ります。

店員さんがARアプリ用のQRコードを提示してくれるので、「舞台めぐり」アプリで読み込みます。

先ほど書いた注文用紙を店員さんに渡します。(タイミングがよければもっと早く渡してもいいかもしれません)

可愛いドリンクとARアプリで撮影を楽しみます。

お料理を楽しむ

同じくARアプリのQRコードを読み込みます。

意外と量があるのでゆっくりでも着実に、そして味わって食べ進めていきます。

デザートも注文する場合は、半分以上食べたくらいのタイミングで追加注文するとよいかと思います。

グッズを見る・購入する

入場後30分くらいをめどに、物販スタートのアナウンスがあります。

2/14に京さんがいらした際に、グッズ(サンプル)にもサインを入れてくださったようです。

今回のグッズにドッグウェアがあるのですが、キツネのぬいぐるみが着用しているのがとても可愛いです。

なお、グッズのお支払いはクレジットカードは使えず現金のみです。

デザートを楽しむ

同様に、ARアプリのQRコードを読み込みます。

キャラクターの形をしたスイーツは食べるのに躊躇しますが、そこは思い切ってズバッといき、そして味わって食べます。

ドリンクもフードも甘いものばかりになってしまった、という場合は、出入口付近にウォーターサーバーがあるのでお水を持ってくるのもよいでしょう。

アニメーションを楽しむ

店内のディスプレイ(テレビ)にはゼメキスの新旧アニメが流れています。

BGMはsukekiyoの曲が流れていますが、新作アニメのときはアニメの音声ONで流してくれます。

店員さんがアナウンスしてくれるので見逃すことはないと思います。

動画を撮影したい人はカメラをスタンバイしておくとよさそうです。

アニメは可愛いです。そしてマイエルママが素敵です。

京さんへのメッセージ

店内にカラフルな付箋とペンが用意されていて、京さんへのメッセージを書くことができます。

書いた付箋は、お会計時に店員さんに渡します。

付箋やペンは多めに用意されており、混んでいて書けないということはなさそうです。

色々見ていて時間がなくなる可能性もありますので、書こうと思っている方はよきタイミングで動き始めるとよいかと思います。

展示を楽しむ

店内にはイラストやフィギュアの展示もあります。

2/14以降は、撮影用パネルに京さんの”落書き”が施されているので、それも要チェックです。

個人的にキリンの絵がいいなと思っています。

お会計

お会計はクレジットカードも利用できます。

この時スタンプカードがもらえます。2回目以降のときは提示してスタンプをもらいます。

スタンプを3つ集めると数量限定の特典をもらうことができます。

御朱印

そして忘れちゃいけないのが御朱印です。

満腹になって気持ちも満たされてそのまま帰ってしまいそうですが、カフェ店外に御朱印所が設置されていますので、記念に押すのを忘れずに!

カフェに行くには?

チケット制になっていますので、公式サイトをご確認ください。

各種説明、注意事項はこちら

The Zemeckises Cafe at Gamran Ball
ゼメキスカフェの詳細及び注意事項をご案内致します。スタッフ一同、全てのお客様にお楽しみいただけるよう精一杯頑張りますので、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

チケット購入サイトはこちら

https://www.funity.jp/tickets/muetike/show/Zmcafe2002/1/1



チケットの入金流れなどで、当日券が出ることもあります。

当日券は公式Twitterでアナウンスされます。数はごくわずかです。

おわりに

今回は急に趣味の世界全開で、ゼメキスカフェのご紹介をしてみました。

90分あっという間の素敵な空間です!

カフェ開催に感謝して、今回の記事を終わりたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました